不動産経営のすすめ

あなたの思い描く人生の実現にいくら必要ですか?

不動産経営で効果的にお金をつくりませんか?

不動産経営のニジイロ効果

資産形成効果

収益不動産は、賃料収入による「現金」という資産と、「不動産」といった目に見える『現物資産』を形成することが特徴です。

レバレッジ効果

不動産経営は、レバレッジ効果(てこの原理)をつかって「少額の自己資金」で「大きな収益」をあげることができます。

生命保険効果

不動産を購入する際のローンには団体信用生命保険料が金利に含まれており、あなたに万が一のことが起きてもローン返済額は全額保険でカバーされ、残されたご家族には借入のない不動産を継承することができます。

年金効果

収益不動産は、「家賃収入」という収入源があります。たとえあなたが働けなくなっても、自分年金として確保できることが強みです。

相続税対策効果

相続税は相続税評価額に税率を乗じて計算します。現金や有価証券の場合、相続税評価額は額面金額(時価)となりますが、不動産の評価額は不動産特有の相続税評価額(一般的に購入価格の25~50%)となるため、相続税対策の効果があります。

節税対策効果

不動産経営は、実際にお金を支払わない経費(減価償却費)を計上することができ、ある程度の節税効果を期待することができます。

インフレ対策効果

不動産は、現金資産と異なり、「今のお金の価値を未来へ残す資産」ですのでインフレ対策に効果的です。

Learn more→

賃貸管理

管理料定額制を採用


一律3,000円(税別)

賃貸管理のプロにおまかせください

Learn more →

REFORM

東京虹色工房

古きよきものを大切にしたい。

愛情と手をかければ長くお使い頂けます

Learn more →

女性にこそ不動産を

23歳の普通女子が不動産投資デビュー

10年以上経ったいま、

不動産投資をすすめる理由

大人女子への階段はこちら